カナダのジュエリー大手がビットコイン(BTC)の支払い導入|下げ相場も拡大の動き止まらず

カナダ最大のジュエリーブランド、バークスグループがBitPay(ビットペイ)社と提携し、商品の支払いにビットコイン(BTC)を導入した。

カナダではビットコイン(BTC)の導入が拡大中

最近の仮想通貨市場の落ち込みにもかかわらず、ビットコインの導入は拡大し続けている。カナダ最大の高級ジュエリーブランド、バークスグループの公式発表によると、ビットコインの支払いに対応した商品販売を開始するという。

同社はブロックチェーン決済プロバイダの大手BitPay社との合意に至り、国内の一部の店舗でビットコインの受け入れを開始する。報道によれば、バークスグループはカナダでビットコインによる決済を認めた初の高級品販売業者でもある。

この件に関し、バークスグループ代表兼CEOのJean Christophe Bedos氏は語った:

バークスグループにとってBitPayの導入は非常に大きな意義があります。…全世界で成長するブランドとして、我々はBitPay社の最先端技術がもたらす革新的な可能性を追求することで、顧客に満足を与えられると信じています。

「非常に」理にかなっている

BitPay社のCCO(チーフコマーシャルオフィサー)ソニー・シン氏曰く、バークスグループの決断は「非常に」理にかなっているという。彼は言った:

バークスグループは世界中に多くの顧客を抱えており、ビットコイン決済の受け入れは非常に理にかなっています。…ビットコインを導入することによりバークスグループは革新的で安全な決済手段を提供しつつ、世界中の顧客からの高い要求を満たし、新たな顧客を獲得できるでしょう。

その上、同社の動きはカナダをとりまく仮想通貨環境と歩調を合わせているようだ。昨年、カナダでビットコインの所有者が増加したとBitcoinistは伝えている。

さらに異業種の企業においても、ビットコインの導入は急速に進んでいる。今月これより前に、同国ではビットコインを担保としたローンが開始されている。

参考元:Bitcoinist.com

©2018 Worldgo,kk. All Rights Reserved.

 

コメントを残す

About us

ブロックチェーン関連のサービスを提供するWorldgo株式会社のメディアブランドとして、2018年に設立。ブロックチェーンや仮想通貨に関する最新情報や各種データなどを総合的に発信するメディアサイトです。ブロックチェーン技術の発展と普及が、新たな時代の創出につながるという確信を込めて、サイト名を「Chain=ブロックチェーン」「Age=時代」としました。

世界各地のニュースに加え、専門家によるコラムや、有識者へのインタビュー、人物ルポなど、多角的な発信形式で、日々刻刻と変化するブロックチェーン業界の情報をお伝えしてまいります。我々の発信する情報が、仮想通貨およびブロックチェーンに対する正しい認識を世に広め、新たな時代のけん引力となることを願ってやみません。

 ©︎ ChainAge All Rights Reserved.