ブロックチェーン活用のマッチングシステムで特許出願ー株式会社SKILL

株式会社SKILL(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長兼CEO 水谷友一)は9月5日、同社が開発しているブロックチェーンを活用した人材マッチングプラットフォーム(SKILLプラットホーム)のシステムに関して、特許を出願したと発表した。

このプラットフォームの中核になる職歴情報登録システムでは、個人の職歴やスキル、アピールポイントなどをブロックチェーン上に記録していくが、一度登録された情報は改ざんが困難というブロックチェーンの性質上、虚偽やマッチングに不必要な情報が登録されないようにする必要があった。実際、現在のマッチング市場では、「虚偽や不正確な情報が氾濫しているという問題がある」という。

そこで同社は、ブロックチェーン上での独自のデータ管理システムを開発。「ブロックチェーン上に不必要な情報が残されにくい仕組みを実現」した。また、職歴情報を第1データ、リファレンス情報を第2データとした場合、ブロックチェーンを活用して第1データと第2データを関連性を効率的に表すといった、汎用性の高いデータ管理方法としても機能するという。

同社は「職歴情報の信憑性は、雇用者と被雇用者との間のミスマッチを減らすという観点で、人材市場において非常に重要な要素」とした上で、「世界中の就労者に働く喜びとより豊かな生活が提供できるよう事業展開をしていく」と強調している。

 

コメントを残す

About us

ブロックチェーン関連のサービスを提供するWorldgo株式会社のメディアブランドとして、2018年に設立。ブロックチェーンや仮想通貨に関する最新情報や各種データなどを総合的に発信するメディアサイトです。ブロックチェーン技術の発展と普及が、新たな時代の創出につながるという確信を込めて、サイト名を「Chain=ブロックチェーン」「Age=時代」としました。

世界各地のニュースに加え、専門家によるコラムや、有識者へのインタビュー、人物ルポなど、多角的な発信形式で、日々刻刻と変化するブロックチェーン業界の情報をお伝えしてまいります。我々の発信する情報が、仮想通貨およびブロックチェーンに対する正しい認識を世に広め、新たな時代のけん引力となることを願ってやみません。

 ©︎ ChainAge All Rights Reserved.