WBFが「2019年度シンガポール技術大会」を開催|アジア地域の先進ブロックチェーン技術の表彰も

ワールド・ブロックチェーン・フォーラム(WBF)は6月22日から23日、シンガポールのサンホテルで「WBF2019シンガポール技術会議 アジアブロックチェーン賞授賞式」を開催いたします。

Facebookや政府主導の金融機関に代表される大企業の相次ぐ参入によって、「ブロックチェーン2.0」時代の到来が今まさに印象付けられようとしています。ブロックチェーンの次の十年の発展のために、何が必要とされているのか。今回の大会では、「ブロックチェーンの規制」と「デジタルファイナンス」をテーマに議論の場を設けるとともに、アジア地域の先進的なブロックチェーン技術などを表彰し、地域における新時代の到来をいかにして迎えるかを占う契機にしてまいります。

アジア地域の専門家、一堂に会す

1年の時を経て、WBFはアジア太平洋地域に焦点を当てるために再びシンガポールにやってきました。
今大会は、シンガポールや日本、韓国、香港、中国本土、インド、フィリピン、カンボジア、タイなどから、ブロックチェーンや金融の専門家、メディア関係者など5000人以上が一堂に会します。

時代の趨勢を読み解く

今大会は、「ブロックチェーンの規制」と「デジタルファイナンス」に焦点を当てています。 2日間で、30以上の基調講演とパネルディスカッションが行われます。

「ブロックチェーンの規制」部門では、「アジアにおける規制技術」「ブロックチェーン技術を根幹とした政府機構」「香港におけるブロックチェーンおよび暗号資産の規制と法律」――などをテーマに掲げ、金融規制の概念のパラダイムシフトにおけるブロックチェーンの役割を探ります。

また、「デジタルファイナンス」部門では、「デジタルファイナンスと暗号資産」「アジアにおけるデジタルファイナンスの発展環境」などをテーマに、デジタルファイナンスの未来を占います。

未知の世界を探検し、未来を創る

ブロックチェーン、デジタルファイナンスの門戸はすでに開かれ、私たちは人類史上最大のデジタル化に直面しています。テクノロジーが金融に浸透し、伝統的な金融はフィンテックへと移行、デジタルファイナンスに至る中で、ブロックチェーンはデジタルファイナンスの価値体系を再構築するものとなります。このダイナミズムの中で、政府、産業、企業がどのように配置され、レイアウトされていくかは、世界の大きな関心事となっています。我々は今大会がブロックチェーンの新時代を開く一助になることを願ってやみません。

WBF公式サイトはこちら

http://en.wbf.io/

コメントを残す

About us

ブロックチェーン関連のサービスを提供するWorldgo株式会社のメディアブランドとして、2018年に設立。ブロックチェーンや仮想通貨に関する最新情報や各種データなどを総合的に発信するメディアサイトです。ブロックチェーン技術の発展と普及が、新たな時代の創出につながるという確信を込めて、サイト名を「Chain=ブロックチェーン」「Age=時代」としました。

世界各地のニュースに加え、専門家によるコラムや、有識者へのインタビュー、人物ルポなど、多角的な発信形式で、日々刻刻と変化するブロックチェーン業界の情報をお伝えしてまいります。我々の発信する情報が、仮想通貨およびブロックチェーンに対する正しい認識を世に広め、新たな時代のけん引力となることを願ってやみません。

 ©︎ ChainAge All Rights Reserved.