【11月28日】シンポジウム「仮想通貨はどこへ向かうのか」@早稲田大学

早稲田大学で11月28日、シンポジウム「仮想通貨はどこへ向かうのか」が開催されます。 久保田隆・早稲田大学法務研究科教授らが登壇し、講演します。入場無料。

※以下、公式サイトより引用

仮想通貨とは何なのか、仮想通貨にはどのような可能性があり、その取引にどのような問題があるのか、仮想通貨とブロックチェーンとの関係及び仮想通貨の規制の現状について、わかりやすく解説し日本がどのような政策をとるべきか、仮想通貨と法定通貨との関係はどうなるのかについて論じます。

仮想通貨の取引が多くの国民に開かれている現在、仮想通貨の仕組みや意義、そのリスクを知らずに取引に手を出すことは危険です。

他方、ブロックチェーンを含むフィンテックは社会に大きな変革をもたらす可能性があり、企業にとって大きなビジネスチャンスでもあります。

就職して自由に処分できる所得を得たり、ビジネスとしてフィンテックに関わったりする前に、ブロックチェーンやその適用例である仮想通貨について、知識と理解を深めましょう。

開催概要
日時 2018年11月28日(水) 15:00~17:00
会場 早稲田キャンパス27号館地下2階小野記念講堂
主催 早稲田大学比較法研究所
入場料 無料
連絡先 03-5286-1807 hiken@list.waseda.jp (比較法研究所)
公式サイト https://www.waseda.jp/folaw/icl/news/2018/10/16/6392/

 

©2018 Worldgo,kk. All Rights Reserved.

 

コメントを残す

About us

ブロックチェーン関連のサービスを提供するWorldgo株式会社のメディアブランドとして、2018年に設立。ブロックチェーンや仮想通貨に関する最新情報や各種データなどを総合的に発信するメディアサイトです。ブロックチェーン技術の発展と普及が、新たな時代の創出につながるという確信を込めて、サイト名を「Chain=ブロックチェーン」「Age=時代」としました。

世界各地のニュースに加え、専門家によるコラムや、有識者へのインタビュー、人物ルポなど、多角的な発信形式で、日々刻刻と変化するブロックチェーン業界の情報をお伝えしてまいります。我々の発信する情報が、仮想通貨およびブロックチェーンに対する正しい認識を世に広め、新たな時代のけん引力となることを願ってやみません。

 ©︎ ChainAge All Rights Reserved.