運動するほど貯まる!仮想通貨に交換できるポイント|「元気ポイント」β版がリリース開始

株式会社ディライトは12月12日、スマートフォン向けのヘルスアプリ「DELIGHT.fit(ディライト・フィット)」【愛称:元気ポイント】のβ版アプリをiOS、Android向けにリリースした。

ポイントを仮想通貨などに交換できるヘルスケアアプリ

「元気ポイント」は、高齢化社会で医療費の増加が社会の課題となっている日本において、健康維持や生活習慣病の予防が期待できる「運動」を継続して行うことを推奨するためのアプリとして開発された。

スポーツや運動の効果をアプリ上でポイント化し、イーサリアムを利用したパブリックブロックチェーンに書き込む。

さまざまな大会や企業などと協業し、「運動を起点とした社会インフラ」としての活用を目指している。

貯まったポイントは今後、景品や仮想通貨を含む現金と交換可能になるということだ。

また、ポイントは慈善団体などに寄付することもできるように検討している。

▼プロジェクト動画を見る

「DELIGHT.fit(ディライト・フィット)」の使い方

ディライト・フィット(元気ポイント)アプリをインストールして運動を行うと、元気ポイントがたまる。具体的には、Apple Health KitやGoogle Fitと連携して運動データを取得。1日6,000歩ごとに0.2ポイントが付与される仕組みだ。

なお、「元気ランキングサイト」(外部サイト)に登録するとほかの参加者とポイントを競い合うことができる。

また今後は、指定のイベントへの参加やボランティアスタッフとして参加することで、ポイントを獲得できるようになるという。

まとめ

運動の必要性を感じていても、なかなか実行に移せないという人は多い。運動するだけでポイントが貯まり、それが仮想通貨や現金に交換できるということで、積極的に運動やスポーツイベントに参加する人も増えていくのではないだろうか。

▼株式会社ディライトの公式サイトはこちら

コメントを残す

About us

ブロックチェーン関連のサービスを提供するWorldgo株式会社のメディアブランドとして、2018年に設立。ブロックチェーンや仮想通貨に関する最新情報や各種データなどを総合的に発信するメディアサイトです。ブロックチェーン技術の発展と普及が、新たな時代の創出につながるという確信を込めて、サイト名を「Chain=ブロックチェーン」「Age=時代」としました。

世界各地のニュースに加え、専門家によるコラムや、有識者へのインタビュー、人物ルポなど、多角的な発信形式で、日々刻刻と変化するブロックチェーン業界の情報をお伝えしてまいります。我々の発信する情報が、仮想通貨およびブロックチェーンに対する正しい認識を世に広め、新たな時代のけん引力となることを願ってやみません。

 ©︎ ChainAge All Rights Reserved.