「VIPPOOL clerk」「VIPPOOL storage」を公開|ブロックチェーン技術を活用したアプリ

 株式会社VIPPOOL(本社:東京都千代田区、代表者:小島悠貴)は3月19日、ブロックチェーン技術を活用したシステム開発向けソフトウェア「VIPPOOL clerk」と、当該ソフトウェアを容易に活用するためのPython®ライブラリ「VIPPOOL storage」をオープンソースにて公開することを発表した。

 

「VIPPOOL clerk」とは

 ブロックチェーンの専門知識がなくても誰でも簡単にブロックチェーンの読み込みやデータの書き込みができるサーバサイドアプリケーション。Google App Engine(TM)プラットフォームで動作するこのソフトウェアは、ブロックチェーンデータを前処理することで、各種トランザクション情報や、残高情報等、ブロックチェーンに関する情報を高速かつスケーラブルに取得することが可能。また、電子署名作成を分離した新規トランザクション作成機能も実装しており、電子署名作成をクライアント側で実行することにより、秘密鍵をサーバに送信することなく、新規のトランザクションを作成することも可能。さらに、当社が運営する世界最大規模のハッシュレートを誇るモナコイン向けマイニングプール「VIPPOOL」において当該ソフトウェアを稼動しており、公開済みのAPIに接続することでセットアップの手間なく「VIPPOOL clerk」を利用できる。また、オープンソースソフトウェアとして公開しているため、簡単なコード修正を行うことにより他のブロックチェーンへの応用もできる。

 

「VIPPOOL storage」とは

 「VIPPOOL clerk」をさらに簡単に利用するためのPython®ライブラリである。数行のコードを実装するだけで、モナコイン及びモナコインのテストネットの各種情報の取得や送金、任意データの書き込みと読み取りを行うことができる。ここでいう任意データとは、ブロックチェーンに記録されるデータ列のことで、暗号資産の送金情報と同様に、現実的には改ざんができない情報として、ブロックチェーンに記録することができる。

 

「VIPPOOL clerk」は、通常のWeb APIの形式で機能を提供するサーバサイドアプリケーションだが、「VIPPOOL storage」を利用することで、さらに容易にアクセスが可能。

例えば仮想通貨の収支計算システム(確定申告向け等)等も、ブロックチェーンの専門知識がなくても開発が可能。

 

「VIPPOOL clerk」及び「VIPPOOL storage」は、github上で公開されている。

VIPPOOL clerk:https://github.com/vippool/clerk

VIPPOOL storage: https://github.com/vippool/storage

 

「VIPPOOL clerk」及び「VIPPOOL storage」の構成図

 

■「VIPPOOL storage」の使用例

数行のコードでブロックチェーンへアクセスが可能

vs = vippool_storage( privKey )

print vs.balance()

これは、指定した秘密鍵に対応するコインアドレスの現在の残高を取得する例。

 

送金も簡単に行えます。

vs = vippool_storage( privKey )

print vs.send( ‘mt5xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx’, 1.0, 0.01 )

1.0Monaを手数料0.01Monaで送金する例。

 

ブロックチェーンへの任意データの読み書きも以下のように簡単。

※任意の文字列ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZを書き込む場合

vs = vippool_storage( privKey )

txid = vs.write( ‘ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ’, 0.01 )

print vs.read( txid )

writeで書いてreadで読む。

 

今後は、このソフトウェアを使用したお客様へのPoC(実証実験)の提案に加え、販売を予定している秘密鍵管理のハードウェアとの連携を行っていく予定。株式会社VIPPOOLは、本ソフトウェアを公開することで、モナコインや他のブロックチェーンシステムの新たな活用法を生み出す基盤とすることを目的としており、これを通じてモナコイン及びブロックチェーン技術の更なる普及と発展に寄与したいと考えている。

 

株式会社VIPPOOL

研究開発型ファブレス半導体メーカー「株式会社アクセル(東証1部:6730)」の100%子会社として2018年7月に設立。アクセルが培ってきた暗号に関する実装技術やハードウェア設計力及びソフトウェア開発力等を生かしたブロックチェーン事業を推進。ブロックチェーン技術を安全・安心・便利に使える世の中を目指し、マイニングプールをはじめとするインフラサービスや応用技術を提案・提供。

コメントを残す

About us

ブロックチェーン関連のサービスを提供するWorldgo株式会社のメディアブランドとして、2018年に設立。ブロックチェーンや仮想通貨に関する最新情報や各種データなどを総合的に発信するメディアサイトです。ブロックチェーン技術の発展と普及が、新たな時代の創出につながるという確信を込めて、サイト名を「Chain=ブロックチェーン」「Age=時代」としました。

世界各地のニュースに加え、専門家によるコラムや、有識者へのインタビュー、人物ルポなど、多角的な発信形式で、日々刻刻と変化するブロックチェーン業界の情報をお伝えしてまいります。我々の発信する情報が、仮想通貨およびブロックチェーンに対する正しい認識を世に広め、新たな時代のけん引力となることを願ってやみません。

 ©︎ ChainAge All Rights Reserved.